イライラするなら約束をとりつける

朝、妻を送り出して、

子供にご飯を食べさせようとしても、、、

なかなか起きてからごはんを食べない

いつも暖かい場所にうずくまる

ごはんをつくっても、気に入らない

明かりがついていると、消せとわめく

つくりたくもないピザトーストをつくったのに

ケチャップはつけるなと文句をいわれる

さんざんですよね。

子供が怒りだして、いうこと聞いてもらえません

どうすればいいだろう。

もう匙を投げるような状況です。

僕も怒ってしまいました。

困り果てて、子供本人にも相談しましたが、

いいアイデアなんて出るわけもありません

そんなときです。

未然に、こんなときには、こうするよ

って約束することが、前向きな解決法です。

どうすればいいかを決めるのは、親なんです。

たとえば、

つくったものを食べてくれないとき、

それが食べたくないといわれた場合

そもそも、作る前に聞くことです。

何が食べたいのかを

そして、その時に「わからない」といわれたら

作らないようにすることです。

それがもっともお互いにエネルギーを削りません

せっかく作ったのに、

いらないといわれたらたまったものじゃありませんよね。

時間に追われて、とりあえずつくって、

挙句文句をいわれてキレてたら、時間も体力もなくなってきます。

無駄なエネルギーは消費せず、朝からエコでいきましょう!

ということで、

朝イライラするなら、事前に約束を取り付ける

そして、きっとその約束は忘れ去られるでしょう。

とういことで、

怒ってしまいましたが、保育園に送り届けるときは、

今日も、キスして送り届けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です